法学部の学生時代から、日記・エッセイ・小説等を書いているブログです。
gooブログの「順風ESSAYS」から移行してきました。ここでは長めの記事を投稿していきます。
管理人へのメッセージ・お問合せはこちらのページになります。



過去記事に適当なイラストをつける

樹林戦士ジュリアンズ 迷子ひも(幼児用リード・子供用ハーネス) 理想の電子書籍インターフェース VR機器で観光したい 私はイラストを描けるようになりたいな、と中高生の頃から思っているのだが、本格的に取り組んだことはなく、今でもからっきしだめであ…

最近関心を持ったガジェット

「Kindle」を買ってみようか 「LINEモバイル」の続報を待つ 「Chromebook」に興味 「PCデポ」の報道に不安 「Kindle」を買ってみようか Kindle Paperwhite Wi-Fi 、ホワイト 出版社/メーカー: Amazon 発売日: 2016/04/26 メディア: エレクトロニクス この…

仙川上流と「思い出話」

休日は自転車で 仙川について 新小金井街道と接する上流端 「切梁」と「秘密基地」 丸池公園までの「冒険」 「日記風創作話」の試み 休日は自転車で 私は生まれて以来自動車のある生活をしたことがなく、自転車は重要な移動手段であった。しかしながら、スポ…

「おうぎフォーミュラ」ほか

「おうぎフォーミュラ」 多数決の原体験(1)~中学時代の敗北~ 多数決の原体験(2)~高校時代の成功と失敗~ 解決法のない時代 「おうぎフォーミュラ」 終物語 第一巻/おうぎフォーミュラ [DVD] 出版社/メーカー: アニプレックス 発売日: 2015/12/23 メ…

コンデジのある生活へ

最近、ソニーのコンデジ「WX500」を購入したので、簡単にまとめてみたい。 デジカメ購入の動機 SONY「DSC-WX500」に決めるまで コンデジのある生活 家電量販店での「値切り」について デジカメ購入の動機 ここ数年はスマホ(Arrows NX docomo F-06E)で気軽…

「ツール・ド・フランス」ほか

ツール・ド・フランスが面白い! AbemaTVは有望だと思う ツール・ド・フランスが面白い! NHKBSでは、ツール・ド・フランスのハイライト番組が毎年あり、興味深く観ているのだが、今年のツール・ド・フランスは特に面白い。 近年の総合優勝争いは、フルーム…

はてなブログを活用する(つもり)

「はてなブログ」を活用する 「Twitter」のSNS化 「はてなブログ」を活用する 私がインターネットで文章等を載せるようになったのは、大学1年生の頃に「ジオシティーズ」でHTMLベタ打ちでホームページを開設したのが始まりだ。間もなくブログが流行になり、…

社会観を作る

「人生の目標」と日々の情報 岩波科学ライブラリー「脳に刻まれたモラルの起源」 ちくま新書「たたかう植物」 岩波科学ライブラリー「協力と罰の生物学」 朝日新書「生きるのが面倒くさい人」 今後の関心について 「人生の目標」と日々の情報 日々の生活に流…

管理人へのメッセージ

管理人へのメッセージフォームを作りました。 記事へのお問合せなどありましたらご利用ください。 以下のサイトを参考に作りました。 www.mutant-tetsu.com

First Drive

初出記事へのリンク (1) (2) (3) (4) あとがき 初出記事へのリンク First Drive (上) - 順風ESSAYS/2010.7.12 First Drive (下) - 順風ESSAYS/2010.7.15 「First Drive」あとがき - 順風ESSAYS/2010.7.28 (1) 幾度となく通った道が、…

報道写真について考えたこと

初出記事へのリンク フォト・リテラシー 戦争への視線 報道写真の構図 戦争写真のあり方について 世界報道写真展2009 感想 全体について 日常生活の部・組写真第2位(カタログ10頁)の作品について 日常生活の部・単写真第1位(カタログ20頁)の作品につい…

未来ニュース

【注意】登場人物の名前等すべてフィクションです。名前被り等で不快な思いをされた方は申し訳ありません。 (1) (2) (3) (4) あとがき はじめに 主題について 各回ごとに振り返る その他四方山話 (1) すべてが順調だった。世界は私を祝福して…

鉛筆削り

本編 初出記事へのリンク 本編 何歳になっても新しいことをやろうってときには試験がつきものだ。先日久しぶりにマークシートの試験があり、鉛筆が必要なので机の奥から引っ張り出して持って行った。試験会場に着いて、まじまじと鉛筆を眺めてみると、沸々と…

切符がくれたもの

(1) (2) (3) (4) あとがき (1) 誰しも眠れば夢をみるけれど、どういう仕組みなのだろう。詳しいことはわからないが、私が夢をみて思うのは、これは記憶のお遊びみたいなもの、ということだ。先日、業務用のエレベーターに乗った。金属色で強…